7.03.2009

どんちゃん

7月に入りました。
あと2ヶ月で,横浜か…

今回七連チャンばいとです。

慣れました。

口が悪くたって,手がでたって,自分を思ってくれてるんだよね。

7月に入ってから,お客様の入りが悪い。

今月売り上げ目標は1600万。

1日当たり,約53万。一人当たりの単価が約4000円だから,130人毎日来ていただけないと,目標達成は難しい。

稼ぐって大変だわ。


ボーナスがでる時期です。

とある地方の(あえてごまかす。)公務員は,

「このご時世だから,ボーナスでてもドンチャン騒ぎはするな。」

という,お触れが出たそうです。

お金使ってもらった方が,地域のためになるのにね。

実情とはかけ離れているな〜と思ったけれども,気持ちは分からないでもない。

ボーナスに対して,とある新入社員は,

「宝くじが当たったみたい。」
なんて言ってた気が。

まだ成果をだしていないのだから,そう思うのも当然か。

僕もみんなと同じ土俵に立ちたい。

みんな,ボーナスに限らず,お金稼いだら,どんちゃんしよう。

そう,どんちゃんしよう。

 

6.30.2009

うに

本日、天然の「うに」を入荷しました!
「うに」を皆様の口に運ぶためには、多くの時間を費やし、多くの神経をすり減らします。「うに」が高い理由が良く分かりました。

「うに」を商品としてお出しするために、2時間程時間がかかりました。
説明は省略。

とにかく「うに」は、繊細で丁寧に、丁寧に扱わないと商品価値が一気に下がります。

ちなみに、今回は大将に、

「お前器用だから、「うに」むいてくれ。」

と頼まれ、最終的には、

「やっぱり、お前上手いな。コツはなんだ?」

と言われました。その「コツ」を自分なりにつかむのに、正直相当数の「うに」を無駄にしましたが、自分なりにこうしたらうまくとれるな。というのはつかめました。(実際、あまり「うに」を天然で仕入れることは無いらしい。)

自分にとって無駄にしてしまった「うに」よりも、想像以上にまともな「うに」を取り出していたみたいです。
そして、天然の「うに」ってお店では(世の中の居酒屋)ほとんど出ていないらしい。

というのが、今回のテーマではありません。

今回は、「本質」について。

「魚の名前で、さばき方覚えていたら、どれだけ時間がかかるのかわかるだろ。骨格で覚えろ。骨格で。」

という言葉を、本日いただきました。「この魚であれば、こうさばく」であれば、どんだけの種類の魚の種類を覚えればいいのかわからない。一方、「魚の骨格で覚えろ!」であれば、また違う。

骨格は骨格でまた、いろいろと話がでてくるけども、ひとまず骨格の方が標準化できるよね。

もっと深く、深い説明が必要ですが、本日はここまで。
相変わらず、世の中の世の標準の酒量に至らないみたいです。
 

6.29.2009

きっかけ

ひょんなこときっかけで、自分にとっては大事な転換期が訪れることもある。
最近身近なところで、ブログ人口が増えてきました。

読んでいて楽しいブログはこれ!勉強になるのはこれ!といった紹介もしたいなと思っていますが、深く考えるとそんなのいらないよなと考える今日この頃。もし、紹介してくれや!という方は、連絡ください。とはいっても、ここで紹介したとしてもアクセス数が増えることはおそらくありませんが。

話はぶっとび、仮に地震にあった時に、その時僕が携帯を持っていたら、必ずこのブログに記事を書きます。そうすれば家族はNTT介さずに僕の安否が分かるよね。

というように、いろんな使い方ができるブログ。
そんな話はどうでも良くて、

今日は、高校時代の同級生と飲んできました。
今のバイト先の系列の店舗にたまたま働いていたということで、久々に出会い、今日の飲みにつながりました。

これまで知り合った人は数知れないですが、ここまで同じ年代で、具現性のある将来象を考え、それに向けて行動を起こしている人に出会ったことは初めてです。

ひどく刺激的な夜になりました。

彼なら、いつかやってくれる。
新しい風を吹かせてくれる。という気持ちになりました。そして僕自身、改めて東京に出て何を学んでくるか。という考えにもなりました。

話していく中で自分に足りないもの、その一番は、

「自分の軸(理想、夢、目的)になるものを確定し、実社会に役立てられるようなプランを具体的に考える。」

ということ。

自分の人生を変えるきっかけは、どこに転んでいるかは分からない。

自由が効く間に、たくさんの人と出会い、たくさんの人の話を聞いて、自分の世界を広げられればと思う。