1.22.2015

無事に産まれました -1月19日-

お世話になっております。
2015年1月19日(月)に無事長女が産まれました。

この場でのご報告をご容赦ください。

誕生までの動きです。

10:00 : 出社
13:30 : 陣痛が始まったと連絡を受ける
14:00 : 仕事切り上げ
15:16 : 東京駅発
17:10 : 小出病院到着
18:15 : 分娩室入室
19:06 : 2520g 長女誕生 

初めから親孝行な子で、産まれくるタイミングが素晴らしく、無事に立ち会うことが出来ました。誕生の瞬間は、言葉には表せません。感動と涙です。

妻が切迫早産で一ヶ月ほど入院。厳しい生活と思いをしながら、なんとか辿り着いた37週目。

無事に産まれてきてくれて、本当によかった。先生、看護師さんに感謝です。もちろん、じいちゃん、ばあちゃんになる両親にも。そして、妻にも。亡くなったじいさん、ばあさんにも。これまで関係してくれた皆さまに感謝です。

立ち会って、改めて女性はすごいと思いました。
ここに書くのは憚られるので、書きませんが、頭があがりませんね。私はいまは週末しか帰り、会うことができないので、仕事を頑張るのみです。

出産後に妻用に食事が出たのですが、妻が食べられないので、もったいないからと看護師さんに勧められ、産まれたての娘、ぐったりしている妻と一緒に分娩室(なんと!)で、ご飯食べたのは良い思い出です。

あと、妻より先に抱っこしちゃいました。
子供と妻と一緒に成長していけたらと思います。

22:30頃には、妻と子供を病院に残し帰宅。そして、乾杯。
家族みんながほっとして、安心して、喜んだ1日を終えました。

翌日は朝から病室へ。
かわいくてかわいくて仕方ないです。

産まれた直後のビデオと写真もたくさん撮りました。
今後もどんどん増えるだろうね。青天井です。

しばらく、毎週末帰省する予定です。
東京⇔新潟間なんて近い近い。

2015年1月19日。忘れられない1日になりました。
 

1.19.2015

いざ新潟へ -1月19日-

いよいよです。
これから、新潟に向かいます。

とにかく無事であってほしい。

では、また。

 

1.18.2015

ひとまず東京へ戻ります

妻は無事退院しました。
この土日は何事もなかったので、妻の食べたいものをひたすら食べることに。

退院直後のお昼は外でラーメン。夜は餃子パーティー。飲み物はビールとワインとどぶろく。(妻は久々のノンアルコールビール)

日が変わって今日の朝は餅を食べ、お昼はうなぎと豚カツ。

豪華で豪勢。私も便乗して、美味しく頂きました。

妻は久々に食べる自分の好物に大はしゃぎ。あと、家族で一緒に食事をとれることに、確かなありがたみと幸せを感じたようです。

あと、私の馴染み具合にも。

私はというと、ただ食べるだけ…とはいかず、今日の朝、お義父さんと一時間程度の雪かき。ただ雪を掘るだけのサイボーグと化しました。

吹雪いているなかの雪かきで、メガネがあかんことになりましたが、無事任務は遂行できたかと思っています。(正月に松代で雪かき手伝っておいてよかった…)

雪かき後に飲んだビール。最高です。

次回からは進んで雪かき、実施したいと思っています。

いまは東京に戻る新幹線。今日は吉乃川のワンカップで。(いつもは、八海山の二合瓶)

今度新潟に帰るときは、気が気でないでしょう。いつかなぁ。

続報を待て。