6.02.2011

江ノ島旅行記

5月14日(土)に訪れた江ノ島の日帰り旅行記です。




当日は晴天。
何を血迷ったか、やたらと乗り継いで江ノ島へ。
ルートは以下の通り。

武蔵小杉駅→戸塚駅(横須賀線)
戸塚駅→藤沢(東海道本線)
藤沢→江ノ島(小田急江ノ島線)

ほんとはもっと簡単に行けたようだけど、気づいたのはずっとあとの話。
2回の乗り継ぎでも1時間足らずで「ばいーん」と到着。


良い天気だけど、風が「びゅっびゅー」吹いてた。
島へ向かう途中、橋から見る江ノ島。


昼飯は、生しらす丼を食べた。


「ぷっりぷり」というより「ぷっにぷに」な食感。

(近寄りすぎた・・・。)

食事後は、おきまりの神社へ。


これまたお決まりの・・・


激祈り。

過去の激祈りはこちらから↓
「川崎大師」

途中でみかけた猫。



3拍子そろってます。

あら、いいながめ。



初めて、こういうとこにも行きました。



恋に恋焦がれている方、行ってみてはいかが。
最後に一枚。

やはり昭和な雰囲気になってまう。
あう。



このあと、横浜で餃子を食べて帰宅。
楽しい一日でした。

ちょこっと時間が空いたら、日帰りでも旅行ができるということに気づいたんで、気晴らしに時間ができたら、どんどん外に出ようと感じた。

江ノ島も機会があったらまた行こう。

話は変わって、本日は22時台に帰宅。うんと久々。
勢い余って、お酒たくさん買ってしまいました。

前回、糖質70%のビールを紹介しましたが、今回は糖質0。


くぅー
さんざ飲んだら意味ないけど。

あと、読書欲が久々に再燃。
こういう欲は、欲のままにいくのが良し。

今週末はビックイベントが控えているので、緊張感もってあと2日過ごそう。
 

5.29.2011

疲労

疲れた。
数年前の学生時代。仙台でゼミの合宿を行った。
仙台の繁華街でさんざん飲んだあと、宿泊先の野蒜で線路の上で寝るという失態を犯した。

そして、その時失った財布。

その財布が本日。

我が家に戻った。
たくさんの方が亡くなった。

届いた財布も、ぐっしゃぐしゃだった。
詳細は、また時間のある時に書きます。

ひとまず、仕事。
先先先週かな?訪れた江ノ島での出来事もまだ書けてないか。

未熟さを痛感した一週間。