5.05.2011

GW

初日の29日。
高校時代に所属していたサッカー部の友人の結婚式に参加した。

それはもう素敵な結婚式だった。
奥さんが綺麗でビックリ。


2次会、3次会とまー楽しいひとときでした。
僕は何も覚えていませんが・・。

えらい迷惑をおかけしました。
関係者の皆様、この場を借りてお詫び申し上げます。

翌日の仕事は、2日酔状態で出勤。
とんだ馬鹿野郎です。反省しています。

5月1日。
新潟に帰省。
最初に訪れたのは、彼女の実家。

BBQに参加しました。
ここでも、しゃべくりすぎました。

彼女が早々にダウンしたあとも、しゃべくりました。
口から生まれたと誰かが言ったもんです。

たくさんのお肉とお酒をいただきました。
御馳走様でした。

翌朝の5月2日。
彼女の実家で、NHK朝の連続テレビ小説「おひさま」を観ながら朝食。

家族揃って朝食を食べつつ、NHKを観る。
素晴らしい家族だと思いました。

それから、上越線→ほくほく線に乗り継ぎ我が実家を目指す。
時間の関係上、直江津終点の電車に乗れず、犀潟終点の列車に乗ったのが大失敗。

犀潟で下車後、待てども暮らせども、乗り継ぎの電車は来ず・・。
まーのんびり待ちますかと腹をくくった直後に、姉から電話。

ちょうどよく迎えに来てもらい帰宅。
姪っ子と久々の対面。

やっとこさ「ちゅとむ」と呼んでいただけました。
かわいいなぁ

その後、親父の実家に帰る。
祖父の死、大雪、地震といろんなことが重なり、親父は特に苦労しているようです。

地震でひび割れた地面。





その他、家の中もかなり地震の影響が色濃く残っていました。
田んぼの様子も見に行きました。

雪がまだ残る田。


兄。



俺。

右手に持っている紙袋に、道中「ふきのとう」を採っては入れておきました。
山菜の天ぷらは本当においしい。

隣の家は、潰れました。


祖父の葬式以来、久々に帰省したわけですが、田舎はいいですね。
今僕が身を置いている環境とは、180度違う。

都会の生活に疲れたら、帰ろう。

5月4日。
今度は親父の実家に彼女を呼んだ。
まつだいの農舞台棚田、松之山の美人林キョロロの学校芝峠温泉「雲海」に連れて行った。


(「キョロロの学校」の雪下人参ジュース)

充実した一日でした。

そして今日Uターンラッシュといわれるなか、越後湯沢始発のMAXたにがわに乗車し無事に神奈川にある我が家に着きました。

まつだい駅で電車を待っている最中、同じく電車を待っていたおばちゃんと少々会話を交わす。こういう感じがやはり好きだ。

明日から仕事、今週末も仕事になるかな。
ゆっくり休んだ分、いつものペースに戻れるかな・・・という不安はなく、明日朝起きたらまたいつものように働きに出るんだろう。

働くのがやはり性に合っている。
(帰省中、けっこう寝てばっかいましたが・・。)

良く映っているので載っけます。祖母が作った半纏を着ています。