6.12.2010

充実した週末

レルヒさん人気すごいですわ。

さて、昨日はW杯の開幕戦。
仕事が21時半という奇跡的な早さで終わることが出来たため、同期2人と横浜で飲み会。

スポーツバーに行こうと思って、店先までいったけど、どこも激混みで断念。
ちょっぴし高級なお店で飲みました。

楽しかったです。「環境」って大事ですね。

そんで、今日は朝4時に帰宅して、9時に貴章。間違えた、起床。
ラゾーナ川崎のビックカメラに直行。

念願のTVを、薄型TVを、フルハイビジョンのTVを購入してきました。
届くのは来週の土曜日。

翌日配達は無理なんね。ちょい、残念。
まっ仕方ないか。

TV台も、この土日で購入しよう。まだ買っていないからね。
TV買ったのはいいけど、置く場所が無い。

家族が前回のブログの記事を読んで、感覚がおかしくなっていると感じているようなんで、TVのサイズなどはまた今度。

届くのが楽しみ。

そいで、今はDVD見ています。
ひとまず一本観終えました。

「蛇にピアス」


原作は読んでません。
ただTUTAYAのランキングで、常に上位だったので観ました。

で、ビックリ。
吉高由里子って脱いでるんだね。

そこに気を取られすぎてしまった・・。
あまりにもインパクト強すぎたな。

観てみて。

で、今は「IZO」を観ています。

「IZO」



幕末に暗躍した「人斬り以蔵」こと、岡田以蔵を題材にした映画。
NHK大河ドラマで佐藤健が好演していて話題の人物です。


んで、映画の内容は・・・。


これ観てプラスの感想を持つ人は、ものすごい感受性の持ち主だなと思うほど、僕には面白さというか・・・・これやばいで。もうやばいわ。


なんも言えん。
ほど、面白くない。


という感想。


ここ最近でベスト。ビックリした。
ストーリーとか、メッセージ性とかなんも感じ取れん。


逆に、みんなに観てもらいたい。
ぶっとびすぎやねん。


全く意味不明。
まともに数時間観れる人いるんかな。

という話は置いておいて、とにかく今日はアルゼンチン×ナイジェリア戦が楽しみ!
メッシ大好きなんだよね。

お酒もたたーんと買ってあるんで、のんびり一人で飲むとしますか。
若干寂しいけど。
 

6.11.2010

注目

前回紹介の「レルヒさん」。
やっぱし、人気あるわ。

すごい検索のされかたされてるねん。

表参道に新潟県のアンテナショップがあるようなんで(レルヒさんのつぶやきで初めて認識)、行ってみようかな。

今日、仕事を20時にあがりました。
すっごい久々。

かと言って予定もないので、ラーメンを食べて、お酒を買って帰宅。
今飲んでいます。

明日が土曜日の勢い。
結局、仕事早く終わっても寝る時間は変わらないねんな。

ちなみに今週は、久々に遅刻をかましました。
起きたら10時。

これって、普通どうなるんかな?

反省しています。

これで何回目だ?
相変わらずクソだなー

再認識しつつ、遅刻する前夜にいただきました。



うちの親戚が採った「ふき」を使って、うちのカアさんが料理しました。
おいしいですね。

ありがとう。

明日も仕事をハヨ終えることができたら、話の合う同期と久々に飲み会です。
今回会う予定の同期とは、1月以降会っていないのだよね。

楽しみです。

予定が潰れないようにガンバろ。

かつ、W杯も開幕。
応援のできる、バーにでも行こうか。

そして!!

今週末は、念願のテレビを購入します。
決めました。

37型か42型かで悩んでいますが。

がつっと買って、うちでW杯を観よう。
日本には、期待をしていませんが。

今回のW杯は幸いにも、仕事が終わって家に着く頃に「キックオフ」、もしくは帰宅後ほんの数時間経てば、「キックオフ」というのがホットんどだから結構観戦できそう。

TVも大きく、かつ性能も良くして、4年に一度を楽しもうじゃないか。
こういう人がいるから、なんちゃら需要みたいなのが生まれるんだろうな。

かといって、家に引きこもる気はないから。
どこにでも「パブリックビューイング」はあるからな。

はしゃぎますか。今年の夏は。
 

6.09.2010

レルヒさん

最近のマイブーム。
このキャラは最強だと思う。

我が地元である新潟県上越市は、実は日本スキー発祥の地。

以前の記事でも書いたけど(「スキー伝来から100年が」)、日本にスキーが伝来してから百年が経つねん。そいで、そのために、地域興しもかねて、盛大にやってしまえ!

ってことで、まぁいろんな活動が開始されたわけですよ。
そんで生まれたのがこのキャラクター

「レルヒさん」

画像とか使用していいか分からんので、リンク先の「新潟スノーファンクラブ」で確認してください。

確認した?

ね。

最高でしょ。

ブログとかも見た?

ね、最高でしょ?

Twitterで、つぶやいてもいるし(それがまた面白い)。
ここ最近で、一番のヒット。

みんなもジャンジャン、フォローするべき。

センスあるTweetしてますよ。(実際に書いている人誰なんだろう。)

レルヒさんは、いろんなところに出没しているみたいで、全国各地はもちろん、オーストラリアにも行ったみたい。

そいでね。

レルヒさんをトリガーにITってすごいって久々に感じた。

(こっから完全な私見です。)

今までだとキャラクターを作ったら、そのキャラクターのぬいぐるみを被った人が観光地に出向いて、無言で(有言もあるか)愛想を振りまく。

それで、かわいー

ってなって、終了だったとおもうのね。
実際そのキャラクターって、「キャラクター」で終わってしまうと思うんだよね。

だけどさ。

そのキャラクターがTwitterでつぶやいていたりしたら、もう受信する側の感覚としては、そのキャラクターが実在している「人」になってしまうんだよね。
(この感覚が、僕だけ感じているものだとしたら、おれ病気だわ。)

そのキャラクターに設定されているプロフィールも「生きている」ものになる。
言葉でうまく表現しようとすると、時間がかかるんでこの文章の勢いで感じてください。

というか、みんなTwitterに登録して、レルヒさんをフォローしてください。
そしたら分かるはず。

こんな「生きた」キャラに出会ったことない。
新潟の、そして上越の宣伝方法として最適な方法の一つだと思う。

レルヒさんグッツも購入しようと検討中。なほど熱中。

私としては、このレルヒさんを管理している運営団体が県であるので、ちょっぴり悔しい気持ち。

けどまぁ、スキー発祥の地というのは県のアピールポイントだからね。

上越市だけじゃここまで出来ないだろうし。だけれども、上越単独でここまでやって欲しかったけどね。

ここまで言ってなんだけど、あんまり「レルヒさん」について、相当時間かけて調べているわけではないので、運営団体のことしかり、齟齬があったらすんません。上越市の皆様。

で、ここまできたら、とことんアルビ!!
ではなくて、Twitterも利用したんだから、ブログパーツとか、iPoneとかandroidユーザ向けのアプリやらガジェットも作ってしまえばいいとも思った。(また話がぶっ飛びますが・・・。)

レルヒさんが「つぶやいた」ことを表示できるアプリとか、ブログパーツとか作ってしまえば、良い宣伝になると思うんだけどな。

自分自身、絶対使うし。このブログに使用するし。
全力で宣伝するし。

「新潟スノーファンクラブ」が推薦する、「バナー」も前面的にレルヒさんを適用すれば、絶対使用率やらアクセス数も変わると思うんだけどね。

と思って、検索したんだけど、無かったからこういうことを言います。(あったらすいません)

と思いながら、つらつらつーといろいろ調べて、著作権やらあるんだろうな・・・

って思って詳しく調べると・・
ん?

jinはレルヒさん詳しい?知ったたら、深い話教えてや。

ということで、さほど皆は興味ない話ですが、最近のマイブーム「レルヒさん」について語ってみました。

新潟出身の方ももちろんですが、他県の方から見るとこの「レルヒさん」がどう映るのか気になります。何か感じるものがある方、もしくはなんも感じない方。

連絡ください。コメントください。

以上、戦場に戻ります。
 

6.06.2010

寿司

お疲れ様です。
なんかしらんけどアクセス数めっちゃ増えた。

今日の話。

一人でぶらぶらっと散策した。川崎を。
有名なラーメン店で一人でラーメンを食べた。

にんにくタップリいれてもらった。

デブだ。デブやねん。

DVDを借りて、本来は月曜日発売のジャンプを土曜日に売ってしまっているちっっさなクリーニング屋でジャンプを買って帰宅。

DVD観ながら、お酒を飲む。
気づいたら、500ml7缶の350ml1缶飲んでた。

一人で。

最近そんなに酔わない。
肝臓いかれているか。確実にいかれているよね。

と思っていたら、いつの間にか寝てしまっていて、ぱっと起きたら2時。
オランダvsハンガリー戦を見ています。

寝ている間に、着信が3件。
寝てました。すみません。

寿司食べました。
去年の6月といえば、バイトしてたねんな。




あれから、一年が経つ。
ほんと人に恵まれて、最高に楽しかったな。

「上越でアルバイト」

久しぶりに食べに行きたい。料理したい。

明日、親父がきます。
そろっと寝ますか。