7.11.2009

催促

催促をするというのは、日本の文化ですか?
それとも、学生の文化ですか?

既に入社された方は、もちろん通った道である「入社前健康診断。」

9月入社の提出期限は、6月1日~7月1日。
僕が提出しなければならないことに気づいたのは、7月8日。
(これも、偶然気づいたのですが・・・。)

注意書きにはこうあります。(要点のみ)

「提出期限に遅れた場合や、再検査等が必要な場合は入社月が変更される場合もあります。」と。

最悪入社できません。

10月入社とかないし・・・。結果、認められなかったら入社は来年?そのまま切られるか?

(金沢にて。こんな時代もあったな。)

その連絡が来たのが、2009年1月。

人間忘れるよね。って・・・・・・・言いわけだよ。
しっかりメモっとけば、こういう事態には陥らなかったはず。

「提出されていません。」

という、催促のメールなんかこないもんね。

当然、自己責任なんだろう。

(長岡花火。綺麗な空とともに。)

早速謝罪の電話をし、地元のかかりつけ医の所に飛び込み、9日に診察を受け、10日に郵送。
大丈夫だろうと信じています。

久々にへこみました。

(ある時の、餃子パーティー。百個以上作ったな。)
 

7.05.2009

モテ料理

本日、70万円以上の売り上げがありました。
大入り。

それなりに忙しかった。カウンターも全席2回転したし。


料理できる男は格好いいですか?

帰宅後、何気なくテレビを見ていたら、「ロンブー淳の惚れさせシェフ」という番組が放送されていて、ついつい見てしましました。(正規の番組のリンクが分かりません・・。)

自分で、バーニャカウダーを作ったり、パスタを麺から手作りしたり、スペアリブも独特な煮込み方をしていたし、デザートも・・・・・。

色々と、「モテ」視点で、番組が進行していたのですが、「おー面白いな」と思いました。

要は「発想」と、その「見せ方」ですな。味が基本的にあってのことだけれど。

タイに始まり、西洋、はたまた多国籍(ベトナムやらインドネシアやら。)、最終的には日本料理と、短期間ではありますが、かじりかじり歩いてきて最高に中途半端な料理しか作れませんが、少し自信を持ちました。

といいますか、再び一人暮らしを始めたら、こんな生活もありだなと思いました。(単純)

いやーできないでしょ。って思うものは、実は簡単だったりする。
少し、手間をかけて、努力するだけで「モテ」たりする(笑)

番組の中では。

実際どうなんだろう。料理ができる男って・・。
女性にとっては、現実面倒臭く感じることが多いのではないかな。と思う。

その男のスタンスによるけれども。

それでも、料理っていいな。

特に、おいしく綺麗に魅せることができた時には。

どうしても、日常の生活、食事から脱却したい!おいしいというか、いつもと違ったものを家庭で食べたい!って思った、そこのあなた。

恋しているね。

僕の腕に。(そんな技術、実際ねー)

でもでも、ちょっといつもとは違うことをしてみたいと思ったら、連絡くださいね。

待ってます。