4.29.2009

計量経済学

仕事をしていないということもありまして、学生時代のゼミの今期から入ゼミした学生が、現在こなしている課題の解答のチェックのようなことを本日しました。

今回チェックしたのは、統計学の基礎的な部分です。
算術平均や加重算術平均、変化率などなど。

例:91年~00年のバブル崩壊後の実質経済成長率を求めなさい。

こんな問題をいくつか、改めて復習しながら解いて行きました。
恥ずかしながら悩んでしまった問題もいくつかありまして・・・。

「幾何平均」が出てきたときは、さっぱりでしたね。

学生時代に学んだこと、勉強以外にたくさんありますが、時々振り返って確認することも必要かなと。そう思いました。

使用しているテキストです。




『例題で学ぶ初歩からの計量経済学』日本評論社、白砂堤津耶著

出版社: 日本評論社; 第2版 
発売日: 2007/03
ISBN-10: 4535554978


 

4.27.2009

旅行のイメージ

5月22日 日本出発

5月22~24日 ワシントンDC観光
25~6月4日  デンバ~LA往復 ツアー
4日~7日 ニューヨーク観光

7日 ニューヨーク出発

イメージとしては、こんな感じです。
明日、旅行会社に行ってみます。

豚インフルエンザの影響がどうでるか分かりません。
ひとまず行ってきます。