4.25.2008

内定辞退②

昨日に引き続き。

断る際に重要なことを一つ見落としていました。

なぜその企業を辞退するか。自分の将来の方向性等をふまえ、その話もする。

これを話さないと人事の方も納得するわけがないですよね。

当然内定先を決めるときに、考えているべきことだけどね。

あー

今日しくじりました。
全然なってなかった。反省。

28日に再度連絡をします。

 

4.24.2008

内定辞退

そのうち、就活の総まとめ(小学生みたいな表現(笑))をしたいと思います。

今回は、ひとまず内定辞退について。

僕の場合、最終面接受けたところは、すべて受かりました。
(とはいっても3社ですが・・・。)

既に、心は固まっていたので、2社には残念ながら断らなければなりません。
これは、一つ悩む問題です。

企業側は、採用のためにコスト(時間・費用)をかけています。
学生側もコストをかけています。

その上での内定。
断るにも礼儀が必要ですよね。

それで、今日は1社辞退の連絡をしたわけです。

正直、ドキドキです。
東京本社に呼ばれ説教されたりする場合もあるみたいですからね・・・。

ということで、丁重にお断りをさせていただきました。
ひとまず、「水」になりました。

しっかりと理由を伝え、今までの過程で時間と費用を費やしていただけたことへの感謝。
そして、十分に悩んだうえでの結果だということを伝えればOKですよね。
(不足があるかもしれないので、これから断ろうとする方は、十分自分で考えてください。)

実際、人事の方に「所属する企業は違いますが、同じ業界ということもありますし、お互い頑張りましょう。」 と納得していただけました。(ウワベだけかもしれませんが。)

明日は、残りの1社へ連絡をしたいと思います。
 

4.23.2008

新生活

我が家でやっとこさ、インターネットが使えるようになりました。
カーテンもついたんで、これで「あんなことやこんなこと」ができるようになりました。

引っ越す際に、カーテンの必要性なんてこれっぽっちも考えなかったのですよ。
そこに「ある物」だ。と思っていたわけです。

飛び出していかないと分からないことはたくさんある。

働き出して、本当に一人で暮らしていくようになったら、
こんなもんじゃないんだろうな。


一か月ぶりのバイトに行ってきます。