4.11.2008

無駄に東京

木・金と東京に滞在。

面接二回ありましたが、モチベーションがあがらずキャンセル。

結局今回の東京でしたことは…
○銭湯初体験
○満喫にて2時間で漫画15冊
○蒲田周辺の散歩
○中学以来の友達とばったり遭遇
○半端ない量のラーメンと野菜を食べる

この位です。
往復七千円は痛いですが、決して無駄にはしていません!

人生に無駄はありませんからね!!

以上、明日は花見に行ってきます(予定)

 

4.10.2008

懇談会

昨日、内定先の社員の方とマンツーで懇談会なるものに参加してきました。
ちっちゃな飲み会です。

しかし、二人で料金は2万くらいはいったかと・・・

初めはビール。
後は、日本酒。新潟の何かは忘れてしまいましたが、一杯(1合とかじゃなくて、コップに半分くらい)
1200円だかするものを何杯もいただきました。

食べ物も、やばいです。
鯨のなんちゃらに、お刺身、etc・・

自分は頼んでないので、何がなんだかわかりません。

美味しい食べ物、飲み物をご馳走になりました。

肝心の中身はというと、会社の雰囲気や特徴もはっきりとつかめましたし、
新卒の心構えやなぜ自分が採用されたのかも聞くことができました。

大変満足。


雰囲気や特徴は自分が思っていた通り。

・馴れ合いの世界ではなく、モチベーションの高い連中が集まっている。
・地に足の着いた技術力が身につき、幅広い提案能力が身につく。etc・・・

新卒の場合、一番重要なのは、

「知識」よりも「やる気」であったり、「自分なりの意見・意思」をもっているということ。


なぜ採用されたかも聞きました。

・モチベーションが高い。
・地頭力がありそう。(ある。ではなくて「ありそう。」)

ほかにも言われた気がしますが、忘れました。(この時点でかなり、酔っ払いました。)

父親と過ごしていくなかで、自然と培った職業観や
かなり有効であった気がしています。

相当勉強になった懇談会でした。

働くのが楽しみです。

ちなみに、入社時期はランダムで4月~7月の間に割り振られるそうです。

理由は、
「教える側のキャパシティを考えたら当然だ。」とのこと。

確かに150人程の何の能力も無い新卒を一気に抱え、教えるのは難しい。
合理的だ・・・。


最後に、
既に働いている人の血液型の構成比ですが、

B型が60%

だそうです。
 

4.08.2008

内定承諾書

内定承諾書が送られてきました。
英文で。

訳すのに苦労したし、(間違って訳したら相当危険)
サイン欄、日付欄を日本式でいいのか、米国式で書くべきかで悩んだ。

明日、社員の方とマンツーな懇談会があります。
新潟にある、少しお高い場所で。

一体何を聞いて、話せばいいのか。
時間は予定では2時間。

昇天なんてもってのほかか。


そして、他に最終選考に進んでいる企業が4社。
最終的には、この英文の企業にすると思いますが、
全部受けてきます。

いろんな角度から、社会・業界を見ていければ・・

あー花見に行きたい。

(内定承諾書。なんか格好がいい。)

 

引越し

引越しが無事終了しました。
今週の土日をフルに使って。

安いけど、すごくいい部屋です。
キッチンは広いし、収納スペースもすごく広いし。

一つ不満があるとすればユニットバスかな。
洗面所の排水が、風呂の中に排出されます!

まぁそんなもんか。

初日から、自炊もうまくいったし(親父と暮らしていた3年間の生活の賜物)
お酒も1人で飲んだし、これから友達も呼んでパーティー開催したり・・・

したい。

大学最後の1年、フルに有意義に使おう。

(引越し途中の昔の部屋)


(レタスチャーハンと味噌汁)